薄毛は多くの男性が悩んでいます。

以前は中高年の男性のお悩みというイメージが多かった薄毛ですが、最近は若年層の薄毛も増えています。
これは生活習慣の変化などが原因と考えられています。


現代型の生活習慣は、薄毛のリスクを多く抱えています。



なんとか、薄毛を改善したいと多くの男性が思っていますが。


近頃はAGAが知られるようになり薄毛の治療が知名度を上げています。


以前であれば、薄毛になってしまうと特に効果的な療法もなく、改善はおろか、進行を止めることもできませんでした。


そういった薄毛の改善のための療法にharg療法があります。



harg療法は、毛髪再生治療Hair Re-generative theraphyの頭文字をとったものです。


90パーセント以上の発毛率と言われ、ほとんどの脱毛に効果があるとされています。

また、AGAのみならず、若年性の薄毛や女性の薄毛、円形脱毛症などにも効果があるとされています。
harg療法はhargカクテルと呼ばれるものを頭皮に注入することによって毛周期サイクルを正常化させることで発毛を促すものです。


注入の方法には、いくつかあり、パピュール法、フラショナルレーザー法、ナパージュ法、ダーマローラー法などがあります。

hargカクテルには、アレルギー物質が含まれていませんので、育毛剤のような副作用はないとされています。


また、効果が現われるまでに、数ヶ月かかり、その期間に5回から10回くらいの通院が必要となります。