harg療法は、男性だけではなく、女性の薄毛にも効果のある薄毛治療で、医療機関のみで受けることができます。
毛周期の中の成長期になる毛髪が少ないと、男性の場合ははげてしまい、女性の場合は薄毛になるため、これまでは従来の薄毛治療に比べ安全性と効果が高く、アメリカやヨーロッパなど、世界各地で高い評価を得ています。
harg療法は、人間の組織の中心的役割を行っている幹細胞から抽出された150種類以上もの成長因子とビタミンやたんぱく質、アミノ酸などのHargカクテルを頭皮に直接注入するため、毛を作り出す毛包や毛母細胞を強力に刺激することで甦らせて発毛を促進します。

人間の細胞は常に周りの細胞にシグナルを出して血液や体液から栄養を取り込んで成長していますが、栄養が足りなくなると細胞が正常に働かなくなり、毛髪の元気が無くなってしまいます。

そのため、栄養を直接補充することができるharg療法は非常に効果的な毛髪再生法なのです。



Hargカクテルは、アレルギーが起こる心配もなく、薬剤管理施設で製造、管理されているため、安全に使用できる薬剤です。


hargカクテルは、症状に合わせて、ナパージュ法やパピュール法、マイクロニードル法などといった方法で注入されます。
施術時は、麻酔をしてから注入するため、痛みはほとんどありません。



ナパージュ法は、頭皮の表皮にカクテルと細かく注射するため毛包や毛包周囲組織に成分を行き渡らせ、パピュール法は、表皮と真皮の間に有効成分を注入します。



マイクロニードル法は、強力な電気振動で頭皮に極微細なハリを刺して無数の穴をあけ、有効成分を浸透させていきます。